kokoro'n ほのぼの日記

kospring.exblog.jp
ブログトップ

オリーブのリース

我が家が住む地域、今日の天気予報では曇りと雨・・
だったはずなのに、薄日がさしている今現在。う~ん、なんだかよくわからない天気ですね。。

先日、ご近所さんがお庭のオリーブの木の枝を切っていているところに偶然遭遇。
切り落とされた枝を見て、
      わたし    「いいなぁ、リースにできそう。」
      ご近所さん 「いいよぉ、どうせ捨てちゃうから好きなだけ持っていって~。」
ということで、ありがたく枝をたくさん(優しい言葉に甘えて)いただいてしまいました。


まだ新鮮で青々しているうちにと、あわててリースを作りました。

f0204440_10544538.jpg

まずは玄関のドアに飾りました。
日当たりが良すぎるのですぐに茶色くなってしまうかもしれませんが、まぁ、生ものということで。。

f0204440_10562580.jpg

こちらはラティスに。
何か飾ろうと思いつつ、何も飾っていなかったラティスにちょうどよく色を添えることができました。

ふたつ作ってもまだまだ枝がたくさん残っていたので、この際だとほかにも大小さまざま作ってみました。
部屋のあちこちに飾って、自己満足♪です。


f0204440_112728.jpg

バラ園で買ってきたピエール ドゥ ロンサールを庭に植えました。
今まで芝だったところをはがし(この作業がいちばん大変でした・・)、穴をひたすら掘り、土づくりをして・・・
春にきれいな花をさかせてもらうためにがんばりました。

植えたものの、まだまだ勉強不足なので・・・学ぶことはたくさんあります。。はい。。。

勉強不足といえば・・・
テレビのニュースを見ていた長男。そのときは選挙関連のニュースを報道していました。

    長男  「ねぇ、ママ。「政治」て何?」
    わたし 「・・・・む、難しいなぁ~。。。」
    長男  「じゃあ、○○(次男の名前)に聞けばわかるかな?」
    わたし 「(笑) ○○は1歳だから、もっとわからないよ。」

「政治」 一言で説明することはわたしにはできませんでした。
政治へ関心は子どもをもつようになってからはぐっと高まったものの、答えられなければダメですよね・・。
月並みな言葉ですが、もっとまじめに勉強しておけばよかった・・!

長男が小学校に通うようになったら、小学1年生からやり直します。
密かに誓う母でした。

       
[PR]
by kokoron-spring | 2009-09-03 11:21 | ガーデニング