kokoro'n ほのぼの日記

kospring.exblog.jp
ブログトップ

モヤモヤとスッキリ&感動

今週は次男のサークルでじゃがいも堀りに出かけてきました。
この前の長男のときは幼稚園での行事だったので、保護者は付き添いではありませんでした。
今回は親子参加なので、一緒にお出かけです。
雨天だと中止になってしまうのですが、この日はなんとか持ちました。

f0204440_2403611.jpg

会場の畑です。
自宅からさほど遠くはありませんでした。
わたしが住んでいる地域はちょっと道路をそれるとこのような景色になります。
ほどよい田舎具合が気に入っています。
息子たちには土や木や自然のものに触れて育ってもらいたいと常に願っています。


個人の畑で、持ち主の方はとても気さくなでした。
「子どもたちには好きなように楽しんでもらってください。」とおっしゃってくれたので、こちらも気兼ねなく親子ともに楽しむことができました。
トラクターまで登場して、しかも乗させていただいちゃいました。
写真の遠くにその様子が写っています。
次男がトラクターに乗るや、ハンドルを握って大喜びしていました。


f0204440_2502695.jpg

収穫したじゃがいもです。
土からじゃがいもが出てくるのを次男よりわたしの方が楽しんでいたかも・・。
赤いじゃがいも、めずらしいですよね。
何という品種なんでしょうか? 聞けばよかった。
お味は栗みたいにほくほくしていて美味しかったです。
この日はいい気分転換になってスッキリでした。





変わって今日はなんだかモヤモヤな1日です。
最近我が家の庭がどうも気に入らない・・。
今日水やりをしているときにまじまじとながめてみると、のびすぎたヒメシャラとコニファーがうっとおしいかも。。
モヤモヤ。。。
よぉ~し、思い切って枝を切ってしまおう!
と、いうことで夕方にもかかわらず枝きり開始。(昼間の暑さと比べたら幾分涼しくなってきたのでよかったのですが)
もう、バシバシ切り落としましたよ。はぁ~、スッキリ。
でも枝切りって切る作業より切り落とした枝を片付ける方が大変なんですよね・・。
だんだん薄暗くなっていく空を見ながら、あぁ、面倒くさい・・。(自分ではじめておきながら・・)
モヤモヤ・・。
長男が慰めながら一緒に片付けてくれていたら、たまたま外に出てきた近所の男の子Tくんがほうきとちりとりを持って手伝いに来てくれました。
「もう夕方だからいいよ。」というわたしに、
「この前ぼくの掃除手伝ってくれたから、そのお礼。」というではありませんか・・!
そのときは家のお手伝いで外掃除をしていたTくんを長男が手伝ったのですが、そのお礼とはなんと律儀な。
感動。。。
二人のおかげであっという間に片付いたし、とてもきれいになりました。
本当にありがとう。
1日の締めくくりがとても気持ちがよかったので今日は良しとします。
終わりよければすべて良しですね♪
[PR]
by kokoron-spring | 2009-06-27 23:36 | いろいろ